伐採~運搬~木材処理までの一貫システム バイオマス事業

伐採から木材処理まで

当社では森林伐採をはじめ道路工事などの各種伐採を行っておりますが、それらの工事から発生した限りある資源である木材を有効活用するために平成28年9月、木質チップ製造工場「宇治田原バイオマスセンター」を開場いたしました。

これにより伐採→収集運搬→木材処理まで一貫した工事を行うことができます。

また、この一貫工事によって地域と環境保全にも貢献いたします。

地元の京都府内で発生した木くずを地元で処理し、地元で消費する地消地産型の事業で地域貢献を実践いたします。

木くずの運搬と処理後の木材チップ等の運搬距離が共に短くなり、Co2の削減に寄与いたします。

バイオマス事業に関する詳細は此方にお気軽にお電話ください。TEL:0774-99-8877 メールフォームはコチラ